Monday, July 30, 2007

微妙に

同じモチーフなのに違って見えます。(爆)これも私の技術がない上のこと。。。。
糸はお友達のじゅんさんに分けてもらった麻と綿の混合のものです。

この糸、しっかりした感じなのに意外とゴワゴワしてなくって手触りもいい感じです。
しかも、こういったアイボリー系の色は幾つあっても何かに使えるので、これまたGoodです。
先日話した麻ひものカゴですが、糸が足りなかったので昨日買いに行ったら売り切れてました。がぁぁぁぁん。。。。
メーカーによって色合いが微妙に違うので、やはり同じ様な色でないと、と思うと、もうこれ以上同じ糸が手に入るまで作業出来ない状態に。
あ~やる気が。。。。。かなり萎えてしまいました。(涙)

Saturday, July 28, 2007

た、足りない。。。。


麻ひもでカゴを作ってたら糸がたりなくなってしまいました。
なので、途中で一旦中止。
途中まで編んだカゴを見ると、なんだか見本のサイズよりも大きいような。。。。だら~んとしてる。。。。
麻ひもなので解くのも固くって嫌だな、とそのままで編み続けています。
編み物が途中で中断しちゃったので、これも途中で中断してたキルトのBlockを完成させました。
もう次のBlockのKitが届いているので、こちらも早く取り掛からなければ。。。。

Thursday, July 26, 2007

職人気質的手芸

キルトの手を休めて、編み物制作に入りました。
お友達のじゅんさんが、あまりにサクサクと色んな作品を仕上げてらっしゃるので、その「編み物情熱」が私にまで。(笑)
私は下手の横好きなのですがね。

ず~っと買ったままにしていた麻ひもを使ったカゴの本を出してきて、編み始めたのはいいのですが、これが毛糸やコットンの糸と違って固い!!!!
とにかく、編んでても麻ひものゴワゴワさに糸を巻きつける人さし指が擦れて痛い。しかも、編んでる最中も固くってなかなかループに通しにくい。
「編み物」ってよりも、これは「ワラジ編み」なんかの職人芸をやってる気分。
固すぎて、腱鞘炎になりそう。。。。と、弱気です。

Tuesday, July 24, 2007

夏でも「Winter Garden」

やっと完成。このキルトは製作過程に2年ぐらいかかてしまいました。
途中で他の事ばかりやってたうえに、Topは随分前に出来上がってたんだけど、しつけをかけるのを延ばし延ばしにしてしまったので。
今回はHand Piecing & Quiltingです。
ミシンで縫うのとは、やはり出来上がりの風合いが微妙に違います。柔らかな印象になるというのか。。。。
キルティングも今回はAntique Quiltsに見られるような細かいUtility Quiltingをメダリオンの部分にたくさん入れました。

タイトルは「Alma's Winter Garden」。Jan Patekさんのデザインです。
このキルトにはエピソードがあって、そのストーリーをザッと大まかに話すとこうです。
庭の花たちが枯れてしまった後、Janさんは種を来年用として採取するらしいのですが、お友達のAlmaさんはそのままにしているらしいのです。冬になってもAlmaさんのお庭には種を目当てにやってくる小鳥達を見ることが出来るとか。Almaさんが小鳥の為にそうしてるのか、ただ単に暇がなくって採取しないのか。(笑)
このAlmaさんは、あのBlackbird DesignsのAlmaさんの事です。

Monday, July 23, 2007

Nikkoさんの「どんだけ~」


昨日見た「SMAP X SMAP」での一コマ。
Ikkoさんならぬ、Nikkoさんが中川しょうこちゃんをメイクしてました。
かなり大うけです、このキャラ。(爆)
慎吾ちゃんの「びわさん」も面白いけど、Nikkoさんははまり役って気が。(爆)
で、気が付いたんだけど、慎吾ちゃんって「女系キャラ」が多いような。。。。
真似る人の個性をうまく掴んでるところが、毎回凄いな~と感心させられます。
このあと、中川しょこたんの顔は物凄い事に。。。。(爆)笑いが止りませんでした。しかし、この中川しょこたんも良いキャラしてます、Nikkoさんにメークされて凄い事になってても、なんだか可愛かったです。(苦笑)
いつもなら、こういったちょっと「不思議ちゃん」キャラって苦手なのですが、彼女は結構好きです、いや、かなり好きかも。(笑)全く嫌味じゃない感じの子です。他の不思議キャラ系タレントは鼻につくんだけど、この子はつかない。
なんでだろう。。。。不思議。

Thursday, July 19, 2007

Come and see me at Platform 9-3/4

明日(正確には明後日)待ちに待ったHarry Potterの最終章が発売です。
私が住んでるここの本屋では、なんと異例の朝の6時開店だそう。
う~ん、さすがHarry Potter。
私はAmazonに既に予約を通してるので、並ばないけど。。。。
ただ、私の手元に届くのは一週間後くらいかな。
友達のダンナも私同様にHarry Potterファンなので、彼の分と一緒にオーダーを入れてます。
前回の本は2週間で読みきったのだけど、今回はどうかな~。。。これで終わりかと思うと、勿体無くってチビチビ読みそう、ってなことはないよな、きっと。(笑)
ちなみに、友達のダンナも本の虫で前回のHarry Potterは一週間で読みきったそう。驚異。仕事してないんか!?(名誉の為に言っておきますが、ちゃんとお国の為のお仕事をされてます)

いつも寝る前に本を読む私。先が知りたくて眠れない夜が続きそうです。

Tuesday, July 17, 2007

Deposit

銀行でのお金の貯蓄は出来ないくせに、これがあると安心って物が幾つかあります。
例えば、冷蔵庫に必ずチキンと何らかの野菜が入ってると安心。
パントリーにお米と海苔が入ってると安心。
ってな具合に。
その延長として、このBinding。
うちには小さい子がいるので、ミシンを出しっぱなしに出来ません。
それで、出した時についでに、ってBindingもジャーっとカットして蛇の様に長々と縫い合わせていきます。
だから、私のキルトのBindingは私のQuilt top同様にScrappy。
キルティングが終わって、仕付け糸を全部取った後にBattingと一緒に要らない裏布をカットするでしょ、あの残った裏布も捨てれずに、細くカットし直してBindingとなります。
そんな私のBindingは、いつもチグハグな布で色も柄も色々。
でもいいんです、そこがまた私のキルトの良いとこって思ってるから。(笑)

Sunday, July 15, 2007

Mommy & Me

1歳10ヶ月の娘があまりにも私の椅子に座って机の上で何かをしたがるので、とうとうこういった風に彼女の机を置くことにしました。

この机は息子が小さかった時に買ったアンティークのもの。
「大草原の小さな家」のローラ達がSchool Houseで使っている机です。
机の右端にはインクボトルをはめ込めるような丸い穴があいており、机の向こう側には別の子供が座れるように折りたためるベンチ椅子になってます。
この机と椅子のおかげで、娘は私の邪魔をしなくなりました。ありがたや、ありがたや。(笑)
実は、この机を買った時には、息子が大きくなっていらなくなったら自分の部屋のインテリアとして使おうって思ってたのですが、娘が誕生したので、まだ一時は「学習机」として使う事になりそうです。

Thursday, July 12, 2007

ペリカンのおばちゃん

ここは本のブログか!?
ってくらいに、頻繁に本の事ばかり書いているような。。。。

本日のお届け物です。
ペリカン便のおばちゃんとも、すっかり顔馴染みで、道端であっても挨拶する仲に。
そりゃそうだよね~こんだけ毎回届けてもらってたら。
今日も、実は昨日またオーダーした本があるんで、また明日明後日くらいにお世話になります、と、挨拶を交わしたぐらい。(苦笑)
けど、今、南日本を襲ってる台風の様子でこのデリバリーもちょっと遅れるかもなぁ。。。。
話は反れるけど、台風直撃、この時期にですよ、驚きです。

話は戻って、今日届いた本の内訳。
片桐はいりさんの本は映画「かもめ食堂」で彼女が訪れたフィンランドのエッセイ。
そして、「私らしい」向田邦子さんの本。こういった感じの向田書籍は他にも持ってるのですが。。。。
長年ファンの私としては、同じ様なものでもやはり持っていたいってくらいに好きです、向田さん。
最後に「薬膳だから」。料理本です。ちまたで人気ブログのオーナーさんの著。
薬膳と言っても、この本は難しい事を色々書いてあるようなその手の本とは違って、とっつきやすい感じです。普通に和食系の本、プラス軽く薬膳。
何故に、薬膳!?この私が!?ですが、8月に90歳になる祖母が遊びに来るので、その時に色々と作ってあげたいなぁ、と思って。
といえば、まぁなんて優しい、ですが、いわゆる彼女は実験台。(爆)

Tuesday, July 10, 2007

Newest addition

ここ数日、体調が悪くって寝込んでたのでキルトも手につかないままでした。
ただ、2人の子持ちだと病人になってもベッドで一日中ゆっくりしている事は絶対に出来ないので、あんまり病気にもなれないのが一番辛いところです。
実は寝転んでも本を読むことさえ辛かったので、私にしては珍しく本当に調子が悪かったのだなぁ、と。
この本は最近オーダーしていたのが届いたのですが、まだ最初の数ページしか読めてません。
キルトの本なのですが、Civil war時に投函された手紙がその書いた人物の大まかなBiographyと共に載っています。
キルトのブロックの本なのですが、著者の方は昔Dear Janeのキルトを作ってらっしゃいました。
なので、この本のキルトも仕上がり的にはDJっぽい感じです。
ただ、Civil warって事もあってかFlagモチーフのブロックが幾つかあります。
今の所、私は読む本としてますが。。。。(またしても。笑)
何気ない家族を思いやる手紙の内容だったりするのですが、差出人は戦地の真っ只中です。それを思うと、苦しく、胸が詰まります。

Sunday, July 8, 2007

Bon appetit!

先日の夕食に作ったパエリア。この為に、と買ってきたビュッフェキャセロールが大活躍です。
上にのせた具は、海老、ムール貝、あさりに骨付きチキン。
なんだかいっぱい上にのって窮屈そうにひしめきあってますが。。。。(笑)
サフランライスが好評なのは子供達だけでなくダーにも、でした。なにせ、彼は味の付いていないご飯が食べれないのですから。
下ごしらえさえしておけば、あとはオーブンとこのキャセロールが上手くやってくれるのですから、意外に簡単。
こういったオーブンに入れて出来上がるのを待つだけ料理って大好きです、キルターの私としては。料理に時間をさかれないからね。(笑)

ダーはビール、子供達は梅シロップジュース、私は白ワインと皆好きな飲み物と一緒に食しました。かなり美味しかったです。
さ、次はこれで何を作ろうかな~。。。。

Friday, July 6, 2007

美味しい本

今日、久しぶりに本屋に立ち寄ったら、この本が。
即買いです。(笑)
この著者の清水美穂子さんはネットで有名なBreadsジャーナリストで、私はこの方がAll Aboutでガイドさんをされる前に彼女のHPを発見して密かに時々読ませてもらってたのですが、とにかくセンスの抜群に良い方です。
彼女の他の著書も持っているのですが、今回の本はパンを美味しく楽しむ方法がたくさん載っていて楽しそうです。
そして、つくづく「東京はいいなぁ~美味しいパンが簡単に手に入って」と思うのでした。
東京の友人も「今は美味しいパンが直ぐに手に入るからホームベーカリーは実家にあげちゃった」って言ってたっけ。。。。羨ましい話です。
アメリカに戻っちゃったら、それこそ私は「美味しいパン」にそうそう出会えそうにないですもんね。って、ますます「ホームベーカリー買っておかなくっちゃ」って思います。(笑)
さて、今回のこの本も今夜から、また寝る前にパラパラと読む本になりそうです。楽しみ。(笑)
ただ、これは寝る前だとお腹がぐぅと鳴っちゃって眠れなくなるかもって危険性がありますが。(笑)



Wednesday, July 4, 2007



Happy 4th of July!

Hope you all have a wonderful and safe celebration of America's Birthday.

Monday, July 2, 2007

地味ながら


ただひたすらにQuilting中です。

でも、私はキルト制作の過程の中でQuiltingが一番好きなので、結構楽しみながらやってますが。。。。

問題は他にあるUFOsの山。それを横目にQuiltingに没頭するってのは意外と難しい。。。。(苦笑)