Friday, June 29, 2007

Moonstruck

先日、夜中にキッチンに行くとリビングのカーテン越しから月の光で電気をつけなくても良いほどの明るさなので、思わず窓越しに夜空を見上げました。
こういったホンのちょっとした事の発見って嬉しくなります。

さて、ブログ更新は、というと、随分サボってましたね。気が付けば一週間がアッという間。
子供の頃は毎日が、いや、一時間毎でも、時が過ぎるのが遅く感じられましたが。。。。あの頃は随分と自由な時間があったんだなぁ~。

先週末はダーがNavyのHospitalで勤務する人達のHospital Corps Birthdayというパーティーのゲストスピーカーとして出席するので、それについて出かけてきました。
で、翌日に帰りがけにあるアウトレットモールにLe Creusetがあるって聞いていたので寄ってきました。
買ってきたのは、欲しかったビュッフェキャセロール。他にも大昔に廃盤になってしまっているJadeite greenの物が何点かあったので買ってきました。(Loaf panの一つはBlueだけど。苦笑)
Le Creusetはこの色とFlameが一番好きです。 廃盤になっちゃったのが残念なんだけど。。。。
なので、こうやって行く所々のLe Creusetで見かけると、ついつい買ってしまいます。


そして、いつものお土産甘味。
今回は福岡へは寄らなかったんだけど、福岡のPAで買いました。「通りもん」は毎回の事なんだけど。今回はそれに加えて「博多ぶらぶら」と「さが錦」。
福岡に住んだ事のある人なら、この2つのCMは昔から馴染みのものです。
「さが錦」なんて、一応佐賀の銘菓なんだけど。。。。(笑)福岡では夕方頃によく流れてたCM。

Friday, June 22, 2007

American History = Quilts History

先日、本屋で見つけた雑誌。
キルト雑誌は定期購読を3冊もしてるから、もう買わないでいいやって思いつつパラパラと立ち読みしてたら。。。。
Terry Clothier ThompsonさんのFabriCampの記事が。。。。
買ってしまいました。(苦笑)

このTerryさんのRetreat、お友達といつか一緒に行きたいね~って言ってるものなんです。

Terryさんはキルトの歴史や布の歴史を調べるQuilt historianとして有名な一人で、彼女のこのRetreatは毎年開催されていて、かなりの人気でもあります。
ホントに、いつかきっと行きたいな~。

Thursday, June 21, 2007

乙女チック

社会人になってからずっと漫画から遠のいていました。
小学から高校の頃までは、ありとあらゆる漫画を読んでいたのですが。。。。

数年前から、小学生の頃から大好きだった陸奥A子さんの漫画が無性に読みたくなり、昔の彼女のコミックは廃刊になっているので、これはもう古本屋で探すしかないかなぁって思っていたところ、この文庫化シリーズを知り買い集めました。
陸奥さんの漫画って「乙女」な感じで、主人公も「普通の女学生」って感じが好きです。
しかも、好きな人のために手作りのプレゼントをせっせと作ったり、と、「女の子」の象徴のような。
私が学生の頃は、手作りなんて縁のない、まして陸奥さんの漫画に出てくる女の子達のようなロマンチストで「乙女」な感じの子では全くなかったので、その「正反対さ」に憧れてたのかもしれません。
陸奥さんの漫画に出てくる男の子達も、一般の少女漫画にあるようないわゆる「美形」な王子様ではありませんが、そこがまた良いのです。
男の子達の多くがメガネをかけてたり、どこにでもいるような普通の男の子。「女子にモテモテの男の子」でないところが、あの当時はそこまで気にもかけなかったのですが、今改めて読むと「粋だな~」って思うのです。
そして、陸奥さんの漫画での主人公達の恋愛も、普通な感じで日々日常の事のようにサクサクと進行していく感じがとても好きです。
山あり谷ありでこのさきどうなるか分からないってような大恋愛も、ドキドキして面白いのですが、陸奥さんの漫画は「ハラハラドキドキ」がない分、安心して読めます。それなのに幾度となく読み返しても毎回新鮮に感じるっていうのが、陸奥さんの漫画の凄いところです。

Sunday, June 17, 2007

A twist on traditional

最近作り終わったBOMブロックの2枚。
このBOMはKansasにあるSpencer Museum所蔵のキルトがモチーフになってます。
Jan Patekさんの今年のMystery quiltなのですが、アップリケのブロックばかりで完成もRed & Green Quiltのような感じになるのではないかなぁ。
ふふふ。。。。よそう出来ちゃうからあんまり「Mystery」になってないけど。(笑)
前からこういったアップリケばかりのアンティークキルトに見られるようなTraditionalキルトを作ってみたかったので、なかなか作業も楽しいです。
あ、でも、これは配色的には「Primitive」調の布ばかりを使ってるから、アンティークキルトのような正統派ではないですが。私にはこっち(Prim)の方が合ってるかも。。。。
正統派で作ろうとすると、こういったキルトはあまり色んな布を使わないので飽きちゃう可能性大ですからね、私のような人は。(笑)

Saturday, June 16, 2007

Fabriholic, again,

ちょっと前に買った本です。
あまりの表紙の可愛さと、載っている北欧の布のアメリカの布にはない雰囲気についつい惹かれてしまいました。
北欧の布って、子供時代に読んだ北欧の児童図書のようなメルヘンの世界が布一面に広がっています。
中には北欧のメガストア、IKEAのようなコンテンポラリーをモチーフにしたようなものもありますが。。。。
キルターの性ですね、こうやって「布見本」なる本をついついてにしてしてしまうのは。

Tuesday, June 12, 2007

I needed this kind of good treat!

本日2度目の更新。
Post Officeに行ったら、お友達が送ってくれた物が届いてました。
嬉しい~。
↓のような日々を送っている私にとって、これが一番元気になれる素です。

Quilt Samplerは今回も行きたくなるお店がいっぱい。
その中で私が昔からOnline shoppingを利用しているお店もありました。
メールでのやり取りは何回かしたものの、オーナーさんの顔を見るのは初めてで「こんな人だったのかぁ~」と思ったり、載っているキルトのパターンも素敵なものばかり。
あぁ。。。。だから↓で話したようにBOMは控えなきゃ。。。。来年は。(笑)

もう一冊はBBDの新刊。コラボレーションとして私の好きなデザイナーさんの一人であるCherie Ralstonさんが幾つか手がけています。
かなり好きな一冊。あぁ、ここでもまた↓でのBOM達の事を考える。ホントに控えよう、来年はBOMを。(爆)

Chram PackはJudie Rothermelさんの30'sプリントのものです。
15周年記念として、今までにシリーズで出されてきたものの中から一般に人気投票をして上位だったものをReprintする形で発売されました。
Feedsackとか30'sにはあまり関わりのないスタイルの私ですが、これは買っとくべきかな、と思って。(笑)
なので、これで何を作るかって考えはまだないのですが。。。。コレクションの一部、かな。(苦笑)

Hectic Daze

早朝から友人のS.O.S. Callで慌てて家を飛び出して彼女宅へ。
腹痛で夜中中苦しんだらしく、旦那さんは海外へ遠征中なので急遽子守りを彼女がERに行ってる最中にやりました。
うちの子供入れて5人!その内、うちの息子と彼女の娘は学校があるので、慌ててサンドウィッチを作ってランチBoxに詰めてダーが2人を送って行き、家ではうちの娘&彼女の娘(同い年)と生後2ヶ月の赤ちゃんのオムツを替えながら、朝食を作って食べさせるわ、ミルクを温めて飲ませるわ、飲ませるとまたオムツ交換だわ、と。。。。

とにかく、バタバタ。(苦笑)
あ~Brangelina(笑)のような状況だわ、と思いながら(あそこは4人だもんね、が、ベイビーシッターさんが2人いるし。。)子守をする事3時間。
点滴を受けた友人が帰ってきました。たいした事には至らなかったって事で、ホッ。とにかく、家に帰ってこれただけでよかった~と。もしも友人が入院するって事になったら。。。。うちはBrady Bunch(邦題:ゆかいなブレディ一家)状態だな。。。友達の旦那さんがRed Crossのメッセージを受けて帰ってこれるまでの間。(苦笑)

そんな私もここ2週間ほど娘が夜に寝てくれなくって眠りに付くのが夜中の1時2時。。。。かなり寝不足です。しかも、朝は息子の学校があるから早起きして送っていかないといけないし。。。。
いよいよの時にはダーが時々学校の送り迎えをやってくれるのですが、さすがに毎日は仕事を抜けられないしね。
今週の金曜で学校が夏休みに入ります。朝早く起きなくって良くなるだけ楽~と、夏休みが待ち遠しい。(爆)

こんな状況でもキルトは細々とやってますよ。って、殆んど進まないんだけど。。。。(苦笑)
今年はBOMばかりやりすぎてるから、来年はBOMは控えようって思ってるのですが。。。。キルティングもこのBOMを合わせて大きなキルトで4つやる事になるしね。
ちなみに、BOMはJan PatekさんのFlags of the American Revolutionと今年のMystery quilt、それにBlackbird DesignsのHome sweet home。
う~ん。。。。ここまで大きなキルトばかりやってると、他の物が作れないって状況になっちゃってるから、今度からは考えてプロジェクトを選ばなきゃ。。。(苦笑)

Monday, June 11, 2007

New York, New York

昨日からテレビでず~っと流れているHBOドラマシリーズの「Sex in the city」。トイレに立ち上がるのも面倒になるくらいにテレビに釘付けです。(笑)

かく言う私はこのドラマの大ファン。
クラシックドラマのファンで現代ドラマは殆んど見ない私ですが、これは例外。
昨日からテレビに釘付け状態で事あるごとに爆笑してる私を見てダーは首を横に振ってます。

う~ん、男の人には分からないかもなぁ、このドラマの面白さが。いわゆる「Chicks movie」と世の男性が言う類のものですが、唯一「Chicks movie」といわれ続けてきたものとこのドラマの違いは、主人公達が物凄く自由奔放なところ。見てるこちらがスッキリと気持ちがよくなるほど自由奔放。(苦笑)

30歳過ぎの(一人は40代)女4人の恋と友情とが絡み合う、とっても都会的なストーリーで、これを見る度に「結婚してなかったら、私もこうだな。。。」と思うことしばしば。(苦笑)
と、交差して「あぁ、よかった。。。Mr.Rightに出会えて」と、思うのでした。(笑)
とにかく、見だしたら止められない。。。。
やっぱりDVD box setを買うべきだなぁ、とつくづく思う私。


こちらは違った意味でのスッキリ爽やかなお話。
青梅を漬けました。梅シロップです。
一ヵ月後くらいから飲めるとか。。。。
飲み頃を楽しみにしてる母子。(ダーは青梅を「この世で見た事もない不思議な物体」を見る目で見てるので)

Saturday, June 9, 2007

Great buy, but not so great afterwords

最近、私にしては珍しく布を買ってなかったのだけれど(それも最長記録の2ヶ月)Saleで安くなってる布を見たら買わずにいられなくなり5yrd購入。
布を買う時には、まとめて買う事が多いです。安いとBackingに使う事だって出来るしね。
しかし、そんなに買っちゃうから布の収納にも困ってくるんだよねぇ。。。。スペースがなくなってくる。。。。
本にしてもそう。増え続けるのでキルターさんの中にはオークションで売っちゃう人も結構いるけど、私はそれが出来ない~。。。。
こうやって、私の収納の戦いは日々続いていく。。。。
一度「Fabric Diet」として、何ヶ月も布を買わないで持ってる布でキルトを何枚か作るようにしなければ。。。。と思いつつ。

Friday, June 8, 2007

Bedtime reading

寝る前に必ず本を読むんだけど、最近読んでいるのがこの2冊。
右の本は昭和の日活映画の黄金時代の回想を時代の流れと共に綴ってあります。
これを読んでいると、もっとあの時代の事を知りたくなるので、他の本にも手を出してしまいそうな予感が。。。(笑)
私はこの時代のスターがもっと今よりも「スター」であった頃の映画が好きです。
何処か、あの当時のアメリカを意識した、それでいて日本の「良さ」を忘れていなかった時代の映画。

もう一冊は、おーなり由子さんの本。日々のちょっとした事にあわせて歳時記が366日分載っている本です。
おーなりさん、漫画家でデビューした頃から好きな人です。漫画を描いていらっしゃった頃も、どこか普通の漫画と違う「詩」的なものを感じましたが、今は作家として活躍されているようで納得です。
読んでいて安心して眠りにつける本。

前に一度、Dean Koontsの本を寝る前に読んでいたら悪夢にうなされたので(爆)それ以来、サスペンスやミステリーものは就寝前には読まないようにしています。あれは、本当に怖かった。。。。(苦笑)

Tuesday, June 5, 2007

Roses are red...

友達の赤ちゃんの為に作ったCrib quiltです。
アメリカってお祝いを「Baby Shower」と言って赤ちゃんが生まれる前にします。
そのBaby Showerの日程がなかなか決まんなくって、○日あるよ~ってのを聞いたのが3週間くらい前で、どの布を使うかのオーディション(笑)から始まり、デザインを描きあげて慌てて作り出してなんとか2週間で完成。
期限までに仕上がって良かった~と、ホッと胸を撫で下ろしました。
こういった期限付きの制作って、子供時代の夏休みの宿題を思い出します。ギリギリまでやんないから、慌ててやらなくっちゃいけなくなるんだよね、と分かっていつつも、ついつい取り掛かるまでがズルズル~と延ばし延ばし。(苦笑)
毎回こんなんだから、「次回こそは早めに」って思うんだけど、これもなかなか実行出来ないんだよねぇ。。。

Monday, June 4, 2007

Wish List その一

最近、気になるデジカメ一眼レフ。

写真の濃度が違うんだよね~一眼レフだと、やはり。
うちの父親は昔、趣味がカメラだったので、いわゆる「質の良い」写真を子供の頃から目にしてました。
最近自分のデジカメ写真を見てて「う~ん。。。やっぱり写真の奥ゆきが違うなぁ。。。」と。

ただ、私は一眼レフはサッパリ?なので何処のものが良いのかって聞いたら、やはりNikonやCanonだと。
父親曰く「一眼レフ買うと、次は良い望遠レンズが色々欲しくなるからね~」って言ってたけど、望遠レンズ。。。カメラ本体くらい、いや、それ以上する価格の物もあるじゃん!!!げっ。。。。これってば、かなりな「趣味」の世界じゃん。。。
そんな私は、パンフレットをもらってきても、ちょっと専門用語が載ってると「?」です。(爆)
こんなんじゃ。。。。猫に小判になること間違いなしかも。。。って思うと、怖くて買えないかも。(爆)

Friday, June 1, 2007

Lovely!

と、思わず作った自分で自己満足です。
がま口って昔からあって、それでいて古臭くもなく、いや、そのちょっと昔を思い出させてくれるような感じが好きです。
でアップリケもなんだか子供時代を思い出させてくれるような「赤ずきんちゃん」を付けてみました。


表と裏と、閉じ合わせた糸とで3色使いになってます。
参考にしたのはこの
このがま口は「母の日」に祖母にあげました。

Retroholic

本日、本屋さんで見かけて買ってしまった本
私は本当に、こういったものに弱いです。
「レトロ」とか「アンティーク」とか「ヴィンテージ」とか。。。。
この本には、小さかった頃の思い出が詰まってました。
カラフルなお買い物かごだとか、ぬいぐるみだとか、白いちょうちん袖のブラウスにチェック地の吊りスカートだとか。。。

遠い昔、一度手にした事のあるもの達がいっぱいこの本には詰まってます。ぎゅーっと抱きしめたくなるような本。



この本をみて、「あ、うちにもあるある70年代!」って思ったのがこれ。
私の赤ちゃんの時から幼稚園の頃までの写真が収まっているアルバム。

う~ん。。。。レトロ~